【飲兵衛薬剤師の資格テイスティング】パンシェルジュ検定

本日挑戦する資格は・・・

 

 

【パンシェルジュ検定2級・3級】

http://www.pancierge.jp/

 

 

【不安定な天気】

みなさまおはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

おやすみなさい。

「ソムリエの薬剤師がやってるお店です。」店主の安福直行です。

 

先週の連続した猛暑日は日本列島に大きな被害を与えました。

夏本番はこれからです。

熱中症には十二分に注意しましょう。

 

さてここ近江八幡市は少し暑さが和らぎ、

数日不安定な天気。

 

去年は竜巻被害が発生した近江八幡市。

このような天気も警戒が必要です。

 

なんだか「気象予報士」に挑戦したくなりますねー。

 

【ダジャレをいうのは誰じゃ】

今回の資格は「パンシェルジュ検定」。

ダジャレの通り、パンに関する知識を問う検定です。

 

うん、

マニアック。

 

かと思いきや、この資格試験は今回で7回目。

 

意外、と言っちゃあ失礼ですが、

歴史がありますね。

 

2、3回で参加者がいなくなって、

フェードアウト。

これが多くの検定試験が辿る道です。

 

7回も続いているのはそれだけ、

パンのファンが日本に多いのでしょうね。

 

久しぶりに給食の揚げパンが食いてー。

 

【硬派な学校】

今日の試験は、

午前3級。

午後2級。

残念ながら1級は2級の合格が必要なので受験資格なし。

 

2級・3級は公式テキストを読んでいる限りは、

ま、なんとかなりそうな感じ。

 

受験案内によると会場は京都駅近くのよう。

 

雨が降らないことを祈りつつJR篠原駅へ自転車で出発。

そして到着。

IMG_0166IMG_0167

 

3連休の最終日でしたが、

車内はガラガラ。

なんだかさびしい。

 

京都駅に到着。

京都タワーを見上げると、

雲行きの怪しさが気になる。

IMG_0173IMG_0172

祇園祭の時期ですが、

駅前はそんなに人は多くないですね。

 

歩いて会場まで向かうと見えて来ました。

YIC京都工科大学校。

http://www.yic-kyoto.ac.jp/

IMG_0176IMG_0179

 

中に入るとこんなものが。

IMG_0181

硬派ですな。

「男塾」っぽい。

 

会場となる教室は8階。

 

「エレベーターなんぞ軟派なものは使えるか!」

 

影響された漢(おとこ)・安福は当然のように階段を使用。

あーしんど。

 

ハアハア言いながら教室に入ってきた漢に対する冷たい視線を受けながら、

指定された席へ。

IMG_0182

他の受験生はほとんど女子のようですね。

 

【あれっ?】

午前の3級が開始。

まあこれは大丈夫でしょう。

 

第1問目。

わからん。

 

第2問目。

わからん。

 

第3問目。

これはわかる。

 

第4問目。

わからん・・・。

 

なんだかおかしい・・・。

 

3級終了。

結局自信を持って解答できたのが、

半分程度。

 

こりゃ厳しい。

2級受けるのが面倒くさくなってきた。

 

まあでも受験料もったいないし一応受けるか。

 

休憩を挟んで午後の2級。

 

もちろん3級よりさらにわからず。

そして完全終了。

 

 

パンシェルジュ検定恐るべし。

 

検定事務局のみなさん。

 

ナメてました。すんません。

 

 

文:〒523-0061 滋賀県近江八幡市江頭町448-3「ソムリエの薬剤師がやってるお店です。」店主 安福直行

TEL:0748-33-8602 FAX:0748-33-8603

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です